M-ji, M.D., Ph.D.

自転車、ランニング、その他、スポーツの記録です

これから56時間勤務

今日から月曜日の夕方までの56時間勤務。月曜日の天気は怪しいけれども、今日が晴れなので自転車で出撃。それにしても今の通勤路と比べると境川サイクリングロードの走りやすさったら。ジテツー的には前職場の時の方が恵まれていたなあ。

0645に出撃して0810に到着した。今度から7時出発でもいいかもしれない。紫陽花が綺麗に咲いていた。

f:id:mdshinmiya:20170624073021j:plain

 

1445には出させてもらい外勤先から常勤先へ移動。快調に飛ばしてコンビニによって1630には到着。やはり自転車は気持ちがいい。梅雨なので湿度が高い。

家から外勤先、外勤先から常勤先へ。計60km。このぐらい走ると程よい疲れが。3日分の着替えとパソコン入りのバックパックを背負っているのでやや肩が凝る。

 

次の日の昼間にはローラー30分。少しでも血を巡らせて汗をかいた方が精神的な疲労が少なくて済む。検食も美味しく食べられるし。

 

f:id:mdshinmiya:20170625125539j:plain

 

第14回富士ヒルクライム 当日

自然に4時前に起床した。昨日はメインディッシュがなかったのでお腹が空いている。レッドブル、パン2つ、バナナ2つを摂取した。排便は本部近くのウオッシュレット付きのところで第一回目。快便だった。2人ほど並んだ。荷物預けは6時までなので5時ぐらいに歩いて荷物を預けに行った。今年は工事中なので荷物預けの場所が去年と違うところだった。だいぶ歩いた。それにしてもこんな時間なのに結構人がいる。またキャンプ場まで戻り排便第二回目。これでスッキリ。6時15分ぐらいに用意をしてキャンプ場を出た。そうしたらまだ荷物を預けていない人たちの大渋滞。やはり1万人には無理があるのだろうか。脇をくぐり抜けて第7ウェーブの待機場所へ。メイン会場からだいぶ離れているので、なかなか大会の雰囲気を味わえない。荷物を預けられない人がいたらしくスタートが10分遅れた。0735のスタート。このスタートも10回目か・・・ふと見ると大井松田ジャージを着ている人が! パレード走行の区間で話しかけてみたら、ミヤムーさんということだった。スタートを切ったら付いていけなかった。

0- 5km:それなりのペースで進んで行くけれども、自転車に貼った1時間28分のペースよりも微妙に超えている。苦しい・・・

5-10km:少しでもペースをあげたいけれども、なかなか苦しい展開が続く。ジャストタイムのような。

10-15km:1分ばかりの余裕が出てきた。

15-20km:2分ばかりの余裕が出てきた。

20-24km:20分台前半を狙っていたけれども、厳しい結果に。去年よりも1分も短縮していない。記録1:27:02。うーむな結果。

ギリギリ自己ベストを更新した感じ。何が悪かったんだろう。特に悪いところはなかった。今の実力が出ただけ。きちんと体重を落とすこと。レース前のアップをすること。パワーメーターの導入といったところだろうか。出し切ったけれども、そこまで達成感もなく9時半には下山の列へ。

10時40分には吉田うどんにありつけた。ごわごわした麺。塩分不足の体につゆが美味しい。すぐにキャンプ場に戻ったら妻子がいない。スーパーに買い出しに行っていた。12時のチェックアウトは難しいので、レイトチェックアウトを申し込んだ。15時までで600円、電源なしサイトは7700円だった。チェックアウトは13時40分、御殿場までの道、そして東名高速も渋滞なく15時50分に自宅に到着した。

すぐにトヨタに行って、調子の悪いドライブレコーダーの交換をしてもらった。帰宅してから飲みながら、キャンプの後片付け。

それにしてもキャンプ込みだと疲れるなあ。とても楽しいけれども。

まあキャンプも楽しんで、自己ベストを更新し、無事に帰ってこれて良かった良かった。

 

備忘録
大井松田ジャージ。アームウォーマーはレース前に脱いだ。

ジェル2つ、1つは待機している時に。きちんと朝食を食べればレース中は補給食いらない。

芍薬甘草湯、起床時1包、待機している時に1包。

それほと暑くなくて700mlのCCDドリンクは少し残った。

レース後にノンアルコールビール1本。

 

 

f:id:mdshinmiya:20170611092042j:plain

 

f:id:mdshinmiya:20170611093127j:plain

第14回富士ヒルクライム 前日

なんと今回で10回目。我ながらよく出続けているなあ。

自然と5時前には起床した。自転車の準備は前日にしていてよかった。キャンプの準備は起きてから始めた。6時ちょっと前から準備を始めて、やはり2時間ぐらいかかった。9時40分に出発。プラドだとトルクがあるのでこれだけ荷物を積んでも重さやフラつきを感じない。新湘南バイパスに乗るまでと、御殿場を降りてからが少し混んでいたけれども、それ以外は順調に進んだ。1140ぐらいに富士の茶屋に到着した。団体客がいて10分ほど待った。吉田うどんの独特な食感が美味しい。味は美味しいけれども、子供達が残したのを食べたのでお腹いっぱいになった。

13時少し前にPICA富士吉田にチェックインした。テントの設営が終わったのが14時。だいぶスムーズに設営できるようになった。子供達と一緒にエントリーに行った。今回は1万人がエントリーしているので人が多い。15時に一番風呂。誰もいなかったし、お湯もきれいなのでとても気持ちが良かった。

それからは焚き火をしたり。今回のメインディッシュのスペアリブを作ったけれども、適当に材料を入れたら大失敗。こんな美味しくない料理は久しぶりという感じ。やれやれ。みんなでカップラーメンを食べた。ちょっと料理に自信がなくなった。

500mlの缶チュウハイ3本、350mlの缶チュウハイ1本、ウイスキー少し飲んで21時前には寝た。この日は結構暑くて長ズボン、ジオライン、フリースだけで寝た。寒くて起きることはなかった。

 

f:id:mdshinmiya:20170610135924j:plain

f:id:mdshinmiya:20170610191242j:plain

SDA王滝その後

王滝で配布されていたOSJのチラシを見ていたら、ダジャさんが!

いい写真。

f:id:mdshinmiya:20170523165803j:plain

オールスポーツでいい写真があったので、思わず買ってしまった。

今度の9月もがんばろう。

f:id:mdshinmiya:20170521090205j:plain

 

 

 

広告を非表示にする

トレイル探索

単身で。N跡地から気になっていたトレイル探索へ。ritteをオーバーホールに出しているのでcanyonで自転車通勤している。canyonのタイヤの空気圧(2.5bar)を高くしていたので、そのままでトレイルを走っていたら、トレイルだとなかなか滑ってしまってトラクションがかからない。やはり空気圧は重要なんだなあ。

色々とトレイルでは迷ったりしたけれども、周回できそうないいコースがあった。しかしこの時期、草が結構生えてきているのと、蜘蛛の巣がすごい。もうトレイルの時期ではなくなってきているのかも。これからの時期、蚊もすごそうだし。

 

f:id:mdshinmiya:20170603060620j:plain

 

 

広告を非表示にする

SDA王滝 2日目 本番 42km

0250起床。このくらいの時間だとまだ周囲は寝ている。便はゆるいけれど大量に出た。ウオッシュレットがないのでウエットティッシュを持って来て良かった。おにぎり3つ、レットブル、バナナ1本を摂取した。0430に松原スポーツ公園を出撃。

・着衣:大井松田ジャージ、アームウォーマー(レース前に脱いだ)、レッグウォーマー(レース前に脱いだ)、raphaのアンダー、ユニクロのフリース(レース前に脱いだ)、ウインドブレーカー、フルフィンガーグローブ

・持ち物:チューブ2本、ミッシングリンク、タイヤブート、ボンベ2本、携帯ポンプ、タイヤレバー、タイヤパッチ、チェーンカッター

・補給食:ジェル5本、レース前に1つ摂取。次回からは合計4つでいいかも。芍薬甘草湯4本袋、緑十字の塩タブレット(暑かったので持って来て良かった。次回は男梅でもいいかも)、1000mlのボトル(給水2回)CCDを2袋入れた。ジェルは摂取しづらいので、フラスクに芍薬甘草湯のゼリーと混ぜて入れてもいいかもしれない。

・空気圧1.8bar サスペンションのエア85psi テラロジックは真ん中から2クリック柔らかく。気温が暑かったので空気が膨張して2.0barぐらいになってしまっていたかもしれない。朝の気温とレース時の気温差が大きかった。

42kmのスタート地点には0515に到着した。前から7番目くらい。まあこのぐらいで丁度いい。

去年はダジャさんがいたけれども、今年は一人。しかも日が出るまでの間寒かった。

7時に号砲とともにスタート。最初は舗装路なのでいっせいに進んで行く。なんだか嬉しくて涙が出て来た。トンネルで落車。筧さんの子供が落車していた。それにしてもやはり王滝はつらいなあ。42kmでよかった。stravaを見ていると登りは去年の方が早い区間がある。暑さなどの気象条件もあるとは思うけれども、去年も頑張っていたんだろうな。確かにパンクとかなければ、去年と今年はだいたい同じタイムだと思う。下りは圧倒的に今回の方が速い。

暑さのせいか、汗をどんどんかいて両足が攣る傾向がで始めた。芍薬甘草湯を摂取した。やはり4袋と塩のタブレットは必要だろう。下りはトレイル練習の成果もあって、安定して速く下ることができた。

タイム3:04:31

総合39位、年代別15位。

がんばった!

マシントラブルもなく、下りもトレイル練の成果か快調に飛ばせた。それにしても暑かった。どんどん汗がでて両脚が攣りながら何とかゴール。9月もがんばります!

会場に戻ってから、再びトマトパスタ1.5玉食べた。安定の美味しさ。あとコーヒーも飲んだ。好みの味でとても美味しかった。筧さんは年代別で優勝していた。あと10分でも速いタイムだったら、年代別で10位に入っていた。また頑張ろう。

自転車も洗わずに1130に出た。カフェインタブレットとコーヒーを飲みながら運転。途中眠かったけれども、だんだんと眠気が飛んでいた。クルーズコントロールは快適だった。

途中談合坂でトイレ休憩をした。小仏トンネルが少し渋滞していたが、1540には到着したので4時間ちょっと。終わったらすぐに帰るのがポイントだろう。もう渋滞しかけていたから。

帰宅して荷物を車から降ろしたりした。

新羅亭で焼肉を食べた。

大人の遠足、王滝が終わってしまった。

楽しかったなあ。

f:id:mdshinmiya:20170521050504j:plain

f:id:mdshinmiya:20170521051545j:plain

f:id:mdshinmiya:20170521101258j:plain

f:id:mdshinmiya:20170521102825j:plain

SDA王滝1日目 42km

久しぶりにゆっくり寝た。7時ぐらいに起きてメダカに餌をあげたり、洗濯物を干したり、布団を干したり、皿を洗ったり、王滝の荷物を積んだり、あっという間に10時ぐらいになった。

ムスカンでテイクアウトした。時間もないので急いで食べて12時出発。圏央道が少し渋滞していたけれどもそこまでではなかった。15時に伊那インター到着。16時に松原スポーツ公園に到着した。プラドは重鈍な感じは否めないけれども、高速の巡行は得意そう。峠道などの狭いところは重いので苦手かも。

途中にコンビニもたくさんあるので、食事や酒類とかは事前に用意しなくてもなんとかなりそう。

早速、自転車を下ろして機材チェックをしながらエントリーした。

Bucyo Coffeeでトマトパスタ1.5玉を食べた。とても美味しい。パスタとおにぎり1つ。プリングルスのみ。もうそれでお腹いっぱい。缶酎ハイは2缶飲んだかなあ。あとはウイスキーを少々。

説明会にはちょっとだけでて、車に戻った。

今度から椅子があった方がいいかも。あと自転車用のスタンド。19時ごろは競技説明会も終わって駐車場はすいていたので、19時ごろに来て当日エントリーでもいいかもしれない。Bucyo Coffeeが来るのであれば、インスタント麺やコンロはいらないだろう。

21時前には就寝。3時前には起きてしまった。寝るときは暑かったが、途中で寒くなり寝袋に潜り込んだ。

f:id:mdshinmiya:20170520165518j:plain

f:id:mdshinmiya:20170520172801j:plain

f:id:mdshinmiya:20170520174117j:plain

f:id:mdshinmiya:20170520180515j:plain

広告を非表示にする