M-ji, M.D., Ph.D.

自転車、ランニング、その他、スポーツの記録です

二子山山系トレイル探索

疲れていたけれども、なんとか起きることができた。近所トレイルに行くか、トレイル探索に行くか迷ったけれども2時間半ほどありそうなので二子山山系のトレイル探索に行くことに。

今日は昨日に比べて風は強くない。春なのに最近はちょっと寒いぐらい。タイツに長袖ジャージでちょうどいい。

葉山教会の激坂を登って、葉山教会のわきからトレイルに突入。最初は結構乗車できるかなと思っていたけれども、急に階段になって自転車を降りてひたすら押した。すぐに仙元山の頂上にたどり着いた。ここはすごく展望が良くて、葉山町の街並みやそこから続く海、富士山を見渡すことができた。ハイキングにちょうどいいかも。

f:id:mdshinmiya:20180408073516j:plain

f:id:mdshinmiya:20180408070239j:plain

このリスは全国共通らしい。

 

頂上から葉山中学校の方面へ。観音塚方面に向かいたかった。アップダウンが激しく、時折階段。鳥のさえずりやリスがたくさんいて癒されるのだけれども、どうやらMTB向けではないのかも。乗車率は10-20%ほど。うーむ。MTBを押しながら歩くのが嫌になってきて、時間も迫ってきたので引き返すことに。あとでstravaで確認すると、全然進んでいない。トレランやハイキング向けかも。

f:id:mdshinmiya:20180408065610j:plain

f:id:mdshinmiya:20180408071002j:plain

f:id:mdshinmiya:20180408070858j:plain

帰りは鎌倉山トレイルをちょっと走って帰宅した。今週は雨が降ったのでウエットかと思っていたけれども、ほとんどドライで自転車が汚れなかったのでよかった。

 

帰宅後は家族でサイクリングもかねて星乃珈琲店に行くことに。天気はいいけれども、風が冷たい。コーヒーとホットケーキがとても美味しかった。

f:id:mdshinmiya:20180408124334j:plain

f:id:mdshinmiya:20180408130712j:plain

 

 

なんと小田厚陸橋TTでKOM!

Stravaでログを保存するようになってから、今までKOMなんてとったことはなかった。そのセグメントで10位以内に入ったら万々歳的な感じだった。

ちょうどその日は道が空いていて、強い南西の風。東に向かって走っていくので追い風に近い感じだった。スイスイと走ることができて信号もちょうど青だった。セグメントなんて全く意識していなかった。帰宅してStravaを見てみると、なんとKOM!  

いやはや驚いた。確かに思い返すとスピードに乗っていたなあと思う。

276人中1位。さてさてこのKOMはどのくらいの期間維持できるだろうか。

 

小田厚陸橋TT
ライド区間 Hiratsuka-shi, Kanagawa-ken, Japan
1.66km距離
0%平均勾配
7m最低高度
21m最高高度
13m高度差
276 人が 785 回挑戦

 

3月の記録

2018年3月のアクティビティ

806.0km
39時間 30分
5,817m

 

なんだかんだで自転車に乗れた。

晴れていた日が多かったのと、ローラーで距離を稼いだせいだろう。

5月にSDA王滝、6月の富士ヒルクライムと上りのレースが続くので少し絞っていかないと。

 

広告を非表示にする

境川サイクリングロード もうすぐ桜満開

毎年ここで桜の写真を撮っている。

去年より桜が咲くのがだいぶ早いような気がする。

まだ三部咲き〜五分咲きぐらい。晴れが続くので一気に開花が進みそう。

なんだか一年経つのがあっという間。

f:id:mdshinmiya:20180324074019j:plain

 

二子山山系トレイルへ

ダジャさんベーやんさんと二子山山系方面のトレイルへ。

0400起床、0500に出撃。まだ暗い。気温は4度ぐらいだけれども湿度があるせいか、冬の寒さではない。マビックシューズ、ウインターコアタイツ、メリノウールに長袖ジャージ。出撃時はウインドブレーカーを来た。滑川のコンビニに0530に集合。なんだか今日は寒いのか暖かいのか微妙な感じ。

ベーやんさんのアテンドでまずは南郷上ノ山公園へ。ほーほけきょが聞こえてきたり、春がどんどん近づいてきている。

まずは二子山山頂へ。ちょうど日の出が見えた。今日はとてもいい天気で横浜方面を見渡すことができた。

f:id:mdshinmiya:20180318062241j:plain

f:id:mdshinmiya:20180318062707j:plain

 

二子山山頂から田浦方面へ。ここは以前ダジャさんと道を探索しにきて、途中で断念したことがある。ちょうど断念したところの難所をこえたら走れるトレイルが広がっていた。以前は森戸川林道の方に行ってしまい川に降りたり登ったりしてアドベンチャーだったけれども、こちらの方が乗車率高いかも。森戸川の方も楽しいけど。

数日前の雨のせいなのか、いつもなのかはわからないけれども、泥が多い印象。泥成分でできたような硬い岩が滑る。しかし十分すぎるぐらい楽しめるトレイルだった。横浜横須賀道路と逗葉新道とのインターが見渡せるところで休憩した。ベーやんさんからあんぱんをご馳走になった。ありがとうございます。

しばしおしゃべりしたり。やはりトレイルって仲間と走るものだなぁ。

来た道を戻って、乳頭山方面へ。ちょうど山の尾根を進む感じ。途中から押しが多くなって断念した。

f:id:mdshinmiya:20180318072407j:plain

後で調べると乳頭山を越えて時計回りにぐるっと行くと葉山教会の方まで延々とトレイルが続いている。乗車できるかどうかは分からないが、探索して見る価値はありそう。

住宅街近くのトレイルを走って東逗子駅近くまで。

最近は二ツ塚トレイル、CSCなどトレイルを多く乗っているせいもあり、体感として乗れている感じがあった。今日のトレイルも以前だったらビビリセンサーが働いていた下りを、安全に楽しく下ることができた。少しはうまくなっている気がする。

東逗子から内陸を通って鎌倉方面へ。鎌倉山のプチトレイルを走って終了。

f:id:mdshinmiya:20180318083322j:plain

 

35.37km

2:05:42

607m

158W

1,192kJ

16.9km/時 43.6km/時

カロリー 1,329

4℃

経過タイム 3:40:04

備忘録的に

・今日のコースで0530滑川コンビニスタート0830自宅到着は可能だが、迷うとオーバーする可能性あり。

・装備や備品は王滝と同じ。フル装備でサドルバック


帰宅後は家族でサイクリングへ。

境川沿いを通って江ノ島へ。今日はとてもいい天気。菜の花が綺麗に咲いていた。桜はまだつぼみ。もう少しかな。

f:id:mdshinmiya:20180318113352j:plain

f:id:mdshinmiya:20180318114657j:plain

f:id:mdshinmiya:20180318142829j:plain

f:id:mdshinmiya:20180318130543j:plain

f:id:mdshinmiya:20180318132129j:plain

今日は観光客やサファーで混雑していた。湘南海岸公園でフリスビーをしたり。

帰りの境川沿いに公園があって、いい感じでアップダウンや木の根が出ていたりしていて息子と一緒にMTBで走った。バランスがいいのか、結構な激坂や根っこを軽々と超えていく。センスがあるのではなかろうか。レースに出ればいいのに。

 

 

 

湘南国際村

ちょっと寝坊。風が強くて気温は寒い。どうしようかなと思っていたけれども、走りにいかないと後悔するので、迷ったときの湘南国際村。PRを目指そうと思ったけれども、なかなか難しい。

あれ、もしかしたらK田さんのバイクかなと思ってファミリーマットに寄ってみた。だけどご本人がいない。どうしたんだろう・・・と思ったらトイレからK田さんが。ご挨拶して帰路へ。

今日は風が強かった。

トンネル内であおられると肝が冷える。自転車の走行に配慮してほしい。

f:id:mdshinmiya:20180317072850j:plain

f:id:mdshinmiya:20180317073739j:plain

広告を非表示にする

CSC Classic 2018

チャレンジ男子

27人出場中15位 33:22 トップ差05:02

0400に起床。用意をして0510ぐらいに出発した。今回は家族同伴で。

海岸線が空いていたので熱海まで海岸線で。コンビニで食料やらを購入してから、県道80号線を上っていった。小さなトンネルがあって、車高が2メートルちょっとだったから車の屋根に自転車を積んでいたら通れなかったかも。ヒッチキャリアでよかった。細い道で傾斜があるので大丈夫かなと思っていたけれども、次第に道が広がっていったので一安心。0720ぐらいにサイクルスポーツセンターに到着した。

家族はゆっくり朝ごはんを食べたいということで、独り淋しく会場へ。結局このまま家族は会場には来ず、一体家族は何しにきたのやら・・・

すぐに試走へ。数日前に降った雨の影響で日が当たらない部分はウエットでドロドロ。特に下りがウエット。あと激坂の部分で木の根っこで滑ってしまい自転車を降りて押した。1周してからダジャさんとも会えて一緒に試走した。Nodaほどテクニカルではないけれども、芝の上りとかアスファルトの激坂とかパワーを削られる印象だった。

ベーやんさんとも会うことができた。レース中に写真を撮っていただいた。ありがとうございます。

チャレンジは0820スタート。エントリー順に呼ばれて整列する方式。前から2番目に並んだ。いい位置。

f:id:mdshinmiya:20180312114836j:plain

f:id:mdshinmiya:20180312114856j:plain

一斉にスタート。最初はかなり密集していてどんどんと抜かれた。

f:id:mdshinmiya:20180312114917j:plain

なんとスタートしてすぐに落車発生。なんとかかわして被害はなかった。そして緩やかな芝の上り。芝が重くてきつい・・・ 一気に心拍数が上がっていっぱいいっぱい。

確かチャレンジの部って初心者向けじゃなかったっけ。下りはドロドロだけれどもそこまで難しくない。

f:id:mdshinmiya:20180312114958j:plain

下った後は激坂部分で大渋滞。うーむ。こういうところでトップと離されていくんだろうな。

約30分のレースなので全開走行だけれども、心拍数が上がりすぎてきつい。1周目終わってもうへとへと。芝が重いなあ。レースのペースでなければ、そこまで難しいコースでないけれども、心拍数が上がっているのと、ドロドロで滑るので何度かこけそうになった。2周目中盤になるとかなりばらけてきて走りやすくなってきた。3周目になると息も絶え絶え。やっとの事でゴール。時間が短いので楽なんじゃないかと思っていたけれども、かなりきつかった。レース強度でバイクをコントロールすることの難しさを知った。

f:id:mdshinmiya:20180314085855j:plain

f:id:mdshinmiya:20180312115250j:plain

f:id:mdshinmiya:20180312115422j:plain

f:id:mdshinmiya:20180312115448j:plain

レース後はダジャさんとおしゃべりしたり、女子・マスターズ・アドバンスのレースを見たり。みなさん上手だなあ。

ベーやんさんは速い。そして走りに無駄がないというか力んでないというか、淡々と走っていた。

youtu.be

もっとレースを見ていたかったけれども、家族が待っているので車に戻った。片付けをして、みんなで遊ぶ予定だったけれども帰ることに。どうやら飼い始めた猫が気になって仕方がないらしい。

帰りは伊豆スカイライン経由で。渋滞はなく2時間弱で家についた。結局、空いていると海沿いもスカイラインも時間的に変わりない。

帰宅してから近所でラーメンを食べた。美味しかったなあ。

f:id:mdshinmiya:20180311122929j:plain

ネギとニンニクが体に沁みました。

息子の自転車が調子悪いのでgrove鎌倉へ。大仏近くはとても混んでいて走りにくい。結局お預かりになった。二人で歩いて自宅まで帰った。息子もだいぶ歩けるようになったなあ。

f:id:mdshinmiya:20180312191840j:plain

子供達は猫をいじってばかり。

備忘録的に

・朝ごはんはなし。試走前にジェル1本。

・ボトルにCCD1袋、700ml。こんなに水の量はいらない。30分だとボトルはいらないか、ほんの少しでいい。補給もいらない。そもそも水を飲んだり補給をとったりする余裕がない。

・7時には到着して、少なくとも試走は2周はした方が良い。

・服装はraphaのウインターコアタイツ、スキンズの薄手、大井松田ジャージ半袖。マビックのシューズ。服装はOK、シューズは押す箇所があってドロドロだったのでこれでよかった。ある程度グリップする靴の方が良い。

・タイヤはikonで前後ともに1.7bar。激坂でグリップしなかったので1.5-1.6barぐらいに落としてもよかった。

・サスペンションはテラロジック、リバウンドともに真ん中、7クリック。サスの設定は良く分からないがこれでいいかと。

*写真はSumpuさんに撮って頂いたものを掲載しました。

広告を非表示にする