M-ji, M.D., Ph.D.

自転車、ランニング、その他、スポーツの記録です

湘南国際村

頑張って久しぶりにヤビツでも行こうと思ったけれども、疲労感でなかなか布団から抜け出せず。それでも頑張って起きて0513に出撃した。ヤビツには行けそうにないのでいつもの湘南国際村へ。なかなか1月1日のベストを超えられない。9:20。それから南郷上ノ山公園へ。なんだか力が入らずに登っただけになってしまった。その後は七里ヶ浜の住宅を抜けて、鎌倉山を経て自宅へ。それにしても鎌倉山の住宅はおしゃれな住宅が多いなあ。

f:id:mdshinmiya:20170416063456j:plain

f:id:mdshinmiya:20170416075331j:plain

 

 

広告を非表示にする

通勤路探索

早朝に新しい勤務先への通勤路探索へ。なんとか4時半に起きて5時に出ることができた。境川サイクリングロードの桜にギリギリ間に合い、恒例の写真を撮ることができた。

f:id:mdshinmiya:20170415053823j:plain

 

長後街道は初めて走る道路。意外と直線で走りやすいけれども、トラックが多い。それなりに気は使う。246も交通量が多かった。今思うと境川サイクリングロードでの通勤は自転車通勤環境としてはとても良かったなあ。

長後街道経由だと少し大回りになる。ちょっと道に迷いながらでも1時間35分程度だった。

復路は東海大学前の農道を銀河大橋まで。あとは新湘南バイパスの下道を走って自宅まで。復路の方が地図上では直線的。1時間15分程度で到着した。こちらの道の方がいいかも。何れにしても勤務先までゆっくりペースで1時間半かからないぐらいなので、電車通勤よりもはやい。しかも自転車持ち込み可なので安心だろう。

洗車してスッキリ。

 

f:id:mdshinmiya:20170415124537j:plain

 

広告を非表示にする

ローラー

新しい勤務先の風景。
院長がローラー台とローラー用のホイールを用意してくれた。当直中に頭だけでなく、身体もトレーニングするようにということらしい。頑張らねば(笑)
ちなみに各々に配布された名刺には、パワフルホスピタルと記載されている。

 

f:id:mdshinmiya:20170414123921j:plain

広告を非表示にする

職場への通勤路探索

早く起きて新しい職場まで自転車通勤の通勤路探索に行く予定だった。早く寝たのだけれども疲れて起きられなかった。結局6時ぐらいに出撃して134号線を走れるだけ行くことにした。134号でトレーラーの幅寄せにあった。ちょっと134号を通勤路にするのはリスクがあるかもしれない。橋まで55分だから予想通りの時間だった。帰りは1号で。1号も信号ストップが多いし、交通量が多い。長後街道を使ったらいいのではとアドバイスがあったので、今度トライしてみよう。

 

f:id:mdshinmiya:20170405080450j:plain

湘南国際村 プチトレイル2部練

5時に起きて6時前には出撃。バックパック背負っていないロードっていつぐらいぶりだろう。恒例の湘南国際村方面へ。湘南国際村表TTは9:30。なかなか過去の頑張った自分を超えるのは難しい。帰り道で右膝に違和感を感じてそのうち痛くなってきた。急に頑張りすぎたかなあ。

f:id:mdshinmiya:20170402065657j:plain

 

帰宅してから、今度は子供達と二部練で近くのプチトレイルへ。前日に雨だったのでタイヤにべっとりと泥がついた。

f:id:mdshinmiya:20170402102305j:plain

かなり自転車が汚れたので自転車を洗ったり。

 

f:id:mdshinmiya:20170402110341j:plain

オハトレ@二ツ塚トレイル→仕事へ

0230に起床。なんとか起きることができた。完全無欠コーヒーを飲んで、出すものを出すことができた。これとても重要。0320ぐらいに出撃。とても空いていて55分程度で到着した。だけれども運転していると睡魔がひどい。

すぐにダジャさんも到着した。家を出る時には確か6度だったけれども、こちらはー1度。かなり寒い。

テラロジック真ん中、リバウンド真ん中、サスの空気圧85PSI タイヤの空気圧1.5bar

早速ライトをつけてトレイルへ。山の中は暖かい。ジャケットをすぐに脱いだ。ダジャさんがいいペースで飛ばしていく。以前登れなかったところが登れたり、少しずつ上手くなっている気がする。

f:id:mdshinmiya:20170325051554j:plain

f:id:mdshinmiya:20170325054513j:plain

 

1時間ほどで赤ぼっこに到着した。Uさん、Yさん、Nさん、Mさん、Mさんが先に到着していた。少しすると日の出が見えて来た。とてもきれいな日の出と朝焼けだった。CJなお兄様方と談笑。プラスなMTBバイクに乗せていただいた。なんかふわふわとしていて絨毯の上を走っているような感じ。ちょっと物欲を刺激されてしまった。みんないい方々でトレイルに乗るのも楽しいけれども、こうやって赤ぼっこで談笑するのも癒される。

f:id:mdshinmiya:20170325054618j:plain

f:id:mdshinmiya:20170325055116j:plain

f:id:mdshinmiya:20170325061530j:plain

 

下りは今まではおっかなびっくりだったけれども、積極的に走れるようになった気がする。だけれどもCJなお兄様方が尋常でない速さで下っていくのでついていけない。何度か待っていただいた。下りも気持ちよく下れた。もうちょっと上手くなりたい。

舗装路から再び登るところで、Mさんがチェーン切れ。トレイルでチェーンが切れたのは2回目かな。結構簡単に切れるようだ。チェーンカッター、ミッシングリンクは必須だなあ。

f:id:mdshinmiya:20170325065654j:plain

それぞれ門限があるので解散。後1時間弱あるのでダジャさんと再び二ツ塚方面へ。なんだかもう脚が売り切れ状態で、ヘトヘトになりながら登った。もう少し体力もつけないと。

途中、ダジャさんが大きな石に乗り上げて前転。大きな怪我なく良かった。

無事に8時に駐車場に着いた。いやはや楽しかった。気持ちいいヘロヘロ状態。

すぐに片付けをして、着替えもせずに車で職場へ。ギリギリ9時に到着した。エクストリーム出社だなあ。

距離 17.9km

移動タイム 1:26:17

高度 590m

推定平均パワー 101W

エナジーアウトプット 522kJ

スピード 平均 最高 12.5km/時 41.0km/時

カロリー 581

温度 -1℃

経過タイム 3:21:04

Kaut NVの組み立て

Kaut NVの組み立てをした。

英語の説明書しかないけれども、絵で描かれているし組み立て方も簡単なのでなんてことない。だけれども重さが22kgあるので、かなり重たい。20分ほどで組み立て完了。

とてもかっこいい。重さはなんとかなるだろうなと思っていたけれども、ちょっと躊躇してしまう重さ。あと保管場所をどうするか。

まだ使用していないのでなんとも言えないけれども、もう少し軽ければなあ・・・

 

f:id:mdshinmiya:20170305151738j:plain

広告を非表示にする