M-ji, M.D., Ph.D.

自転車、ランニング、その他、スポーツの記録です

第14回富士ヒルクライム 当日

自然に4時前に起床した。昨日はメインディッシュがなかったのでお腹が空いている。レッドブル、パン2つ、バナナ2つを摂取した。排便は本部近くのウオッシュレット付きのところで第一回目。快便だった。2人ほど並んだ。荷物預けは6時までなので5時ぐらいに歩いて荷物を預けに行った。今年は工事中なので荷物預けの場所が去年と違うところだった。だいぶ歩いた。それにしてもこんな時間なのに結構人がいる。またキャンプ場まで戻り排便第二回目。これでスッキリ。6時15分ぐらいに用意をしてキャンプ場を出た。そうしたらまだ荷物を預けていない人たちの大渋滞。やはり1万人には無理があるのだろうか。脇をくぐり抜けて第7ウェーブの待機場所へ。メイン会場からだいぶ離れているので、なかなか大会の雰囲気を味わえない。荷物を預けられない人がいたらしくスタートが10分遅れた。0735のスタート。このスタートも10回目か・・・ふと見ると大井松田ジャージを着ている人が! パレード走行の区間で話しかけてみたら、ミヤムーさんということだった。スタートを切ったら付いていけなかった。

0- 5km:それなりのペースで進んで行くけれども、自転車に貼った1時間28分のペースよりも微妙に超えている。苦しい・・・

5-10km:少しでもペースをあげたいけれども、なかなか苦しい展開が続く。ジャストタイムのような。

10-15km:1分ばかりの余裕が出てきた。

15-20km:2分ばかりの余裕が出てきた。

20-24km:20分台前半を狙っていたけれども、厳しい結果に。去年よりも1分も短縮していない。記録1:27:02。うーむな結果。

ギリギリ自己ベストを更新した感じ。何が悪かったんだろう。特に悪いところはなかった。今の実力が出ただけ。きちんと体重を落とすこと。レース前のアップをすること。パワーメーターの導入といったところだろうか。出し切ったけれども、そこまで達成感もなく9時半には下山の列へ。

10時40分には吉田うどんにありつけた。ごわごわした麺。塩分不足の体につゆが美味しい。すぐにキャンプ場に戻ったら妻子がいない。スーパーに買い出しに行っていた。12時のチェックアウトは難しいので、レイトチェックアウトを申し込んだ。15時までで600円、電源なしサイトは7700円だった。チェックアウトは13時40分、御殿場までの道、そして東名高速も渋滞なく15時50分に自宅に到着した。

すぐにトヨタに行って、調子の悪いドライブレコーダーの交換をしてもらった。帰宅してから飲みながら、キャンプの後片付け。

それにしてもキャンプ込みだと疲れるなあ。とても楽しいけれども。

まあキャンプも楽しんで、自己ベストを更新し、無事に帰ってこれて良かった良かった。

 

備忘録
大井松田ジャージ。アームウォーマーはレース前に脱いだ。

ジェル2つ、1つは待機している時に。きちんと朝食を食べればレース中は補給食いらない。

芍薬甘草湯、起床時1包、待機している時に1包。

それほと暑くなくて700mlのCCDドリンクは少し残った。

レース後にノンアルコールビール1本。

 

 

f:id:mdshinmiya:20170611092042j:plain

 

f:id:mdshinmiya:20170611093127j:plain

広告を非表示にする